« 2017年1月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月15日 (土)

民進都議・都議候補者の離党

最近、忙しいので更新できるかどうかわからないが、7月2日投開票の東京都議選について現時点での離党状況をまとめてみる。

民進都議は3月上旬の時点で18人

■ 離党現職都議

石毛 茂(西東京)民進党都連選挙対策委員長→都民ファースト
酒井大史(立川) 民進党系東京改革議員団団長代理→長島昭久衆議・都連幹事長(離党)に同調→都民ファースト?
小山有彦(府中2期)民進党系東京改革議員団幹事長代理→都民ファースト
島田幸成(西多摩)→都民ファースト
石川良一(南多摩)都議選未公認→都民ファースト?
新井智陽(日野) NTT労組と決裂;都議選未公認→都民ファースト?

■ 離党前職・元職都議

伊藤 悠(目黒2期)→都民ファースト
増子博樹(文京)→都民ファースト
滝口 学(荒川)都議選公認予定者→都民ファースト
熊木美奈子(板橋)→都民ファースト
田之上郁子(江戸川)→都民ファースト?
大塚隆朗(港3期)→都民ファースト?

■ 離党区議・市議(現職・前職・元職)

森 愛 (元大田区議3期)都議選公認予定者→都民ファースト
内山真吾(昭島市議)長島昭久衆議・都連幹事長(離党)の元秘書;都議選公認予定者→都民ファースト
菅原直志(日野市議)→都民ファースト

■ 態度不明現職都議

田中朝子(杉並)みんなの党→維新→民進→都民ファースト?

──────────────────────────────
酒井と新井は議会での発言ほとんど無し。離党する前に仕事しろや。
石毛茂はA級戦犯だな。選対委員長が敵前逃亡しよった。
自民は人重視、民進は政策重視と思うが、こいつらは人気重視か。

2017年4月 8日 (土)

世論操作

某ニュースサイトのコメント欄より転載

短絡的な政権叩きは少数派だぞ。
いい加減目を覚まして好き放題やってる自民が悪いではなく好き放題させてるのは何が悪いのか、勝つどころか相手にもされてない野党の悪いところは何なのかを考えろよ。
俺達は何も悪くなく正しいのに悪の自民党が好き放題やってるのはおかしい!
ではもう国民は動かないんだよ。
そして終いには自民支持する国民は勿論自民支持しなくても野党を支持しない国民すら悪いとか言い出すから始末に負えない
自分達は正しく反するものは悪であり反論は許さないという凝り固まった思考回路はテロリズムの始まりだということにも気付かない

──────────────────────────────
上記は、よくある自民支持者による世論操作。

短絡的ではない政権叩きとは何なのか、自分では書かないでメディアを否定するだけ。
野党の悪いところを知っているらしいのに指摘せずにはぐらかす。疑心暗鬼を起こさせたいらしい。
野党に自分らには正しくないところもあると自虐を勧めるかのようなことを書き、実際そのようにしたらしたで自虐史観だと責め立てる。
「国民は動かない」んじゃなくて、実際には動いているが票に結びついていないだけ。
「国民が悪いと言ってはいけない」という選挙上の鉄則をそのまま真実だと思っているお目出度い頭。
選挙時だけはリップサービスをするしかないのが今の選挙制度であり、現実は国民も政治家のどちらも無謬であるわけがない。
少なくとも選挙時外まで国民の声を拾い過ぎて右往左往するのはポピュリズムというもの。
「自分達は正しく反するものは悪であり反論は許さない」もうそのまま返したくなるような180度逆思考。
テロと専制独裁の害悪と、どちらの対処を優先するべきか、天秤にかけるべき。
反自民というだけでヘイト調にテロリスト呼ばわりしている暇があるなら、癒着・忖度政治が進む現状を憂うべき。

どうして自民支持者はこうなるのか。
「危機感を持って動いている人には国を想う心があるハズ」という信念めいたものがあるのかと。
だが、実際には自民党議員の大半は自分の出世・票踏みと兼ね合いで主義主張を変遷・転向させながら、自分の代で破綻しない程度に国家・国民を私的利用している。
一方、野党議員は清廉潔癖を旨として世論操作まがいのことはしないが、抵抗力までもない。
弱いと嫌うべきか、弱いから支えるべきかは、国民の胸三寸であろう。

2017年4月 1日 (土)

デマゴーグ 池田信夫

誰かこの学者もどきの扇動者を葬ってくれよ。
炉心溶融=メルトダウンだよ。アホか。
このような門外漢の経済学者らが原子炉を一夜漬けで理解したつもりで垂れた間違った蘊蓄で誤誘導された結果、慌てて住民が避難する羽目になったんだよ。
理学部卒業の菅総理の正しい科学的理解と献身的な差配が無ければ日本はもっと混乱しただろう。
人気・不人気で正誤を語るなかれ。

──────────────────────────────
2016年03月01日 09:04
福島第一原発事故は「メルトダウン」ではない – アゴラ
http://agora-web.jp/archives/1671528.html
毎日新聞などが炉心溶融とメルトダウンを混同し、「メルトダウン『判断基準あった』 福島原発事故当時」と誤って報じた
保安院は当時も「炉心溶融」とは発表していないし、「メルトダウン」という言葉は今までも使っていない。これはまったく事実無根である。

2011年03月12日 05:50
池田信夫 blog : 福島第一原発について
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51687156.html
「燃料溶融」が完全なメルトダウン(炉心溶融)を意味するわけではない。

2011年03月12日 20:12
池田信夫 blog : 福島第一原発についての補足
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51687395.html
保安院が炉心溶融という重大事故を示す言葉を軽々しく使うのはよくない。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年5月 »

カウンター

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ