« あなた宛の@ツイートをいいねしました。 | トップページ | 民進党(民主党)不振の原因 »

2017年7月17日 (月)

ポピュリズムとバランス批判

家族を殺された人がまだ生きてさえいるのに“シャレ”で済むはずがない。

ホリエモン、ヒトラーTシャツ着用生出演でNHK謝罪 本人は反論ツイート : スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/topics/20170712-OHT1T50347.html
堀江氏は出演後、自身のツイッターで「シャレわかんねー奴多いなぁ」と投稿

ヒトラー想起、NHK謝罪 堀江貴文さん着用のTシャツ - 産経ニュース
http://www.sankei.com/entertainments/news/170712/ent1707120008-n1.html
堀江さんは「我が闘争」という題名の自叙伝を出版しており

Bbfc2f55

気になったのが「バランス人間はまっぴら」というキャッチ。 バランス人間とは、どっちつかずの中途半端な人、他人の出方を見てから態度を決める人という意味なのだろうが、これが拡大解釈されて、バランスを取ること自体が悪いとされかねない。

仏教では「空(くう)」を説く。 偏る思考・執着を無くすためにありとあらゆるものごとを否定しまくる。 現代社会では否定的な発言は嫌われるため避けるべきとされるが、客観性を磨くためには批判力は必要。 ただし、あれもこれもと批判していると何が正しいのか分からなくなってくる。

仏教ではそこからさらに、否定さえ否定するという境地を目指す。 否定の否定で二重否定だから肯定と言ってよいのかどうさえ私にはわからないが、肯定するとして少なくとも否定を熟考した上で用いるべきであり、単純な否定・肯定・半端とは異なるバランスが求められている。

ホリエモンのバランス否定発言は、バランスの奥義を極めたものではなく、単なる先祖返りの単純化であろう。 ポピュリズムの基本は単純化だ。 決して品格品性の高度化ではなく、目指すべき民主主義とは似て非なるもの。

« あなた宛の@ツイートをいいねしました。 | トップページ | 民進党(民主党)不振の原因 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あなた宛の@ツイートをいいねしました。 | トップページ | 民進党(民主党)不振の原因 »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ