« 融和努力をしない移民 | トップページ | 当人にトラブルの状況確認ぐらいはしよう »

2018年12月18日 (火)

私刑はクーデターの種

独警官5人、極右組織結成し殺害脅迫 ヒトラーの画像共有:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3202480

 物事の二面性を無視して、単純化された世界に救いを求めようとするのはマヌケだからに他ならないが、その数は侮れない。 マヌケではない人も、マヌケどもを監督できない時点で力不足であることを自覚していない準マヌケだ。
 一方で二面性を気にしすぎて、すぐに転向する天邪鬼もいる。 確かに「過ちては改むるに憚ること勿れ」ではあるが、それを繰り返しても恥じないポピュリストは、人の上に立つべきではない。
 単純バカが扇動に酔いしれると、天の采配を待てずに自ら手を下したがるようになる。 それにポピュリストが加勢すると、クーデターの気運が持ち上がる。 そのような破綻に向かって突き進む状況で、国全体の未来をあきらめた下々の利己主義者が小賢しく動き回る。 そこに地獄は完成する。
 難しい話ではない。 だが、それを永遠に葬り去るすべを我々は知らず、抑え込むのみ。

« 融和努力をしない移民 | トップページ | 当人にトラブルの状況確認ぐらいはしよう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 融和努力をしない移民 | トップページ | 当人にトラブルの状況確認ぐらいはしよう »