« 「とりあえず、日本批判」の安直 | トップページ | 地方との文化格差 »

2019年2月15日 (金)

著作権強化で物欲が蔓延する未来

スクショNG、影響は?ブログ・ツイッターにも違法の罠:朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASM2F5VTYM2FUCVL01V.html

著作権侵害、スクショもNG 「全面的に違法」方針決定:朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASM2D6F8NM2DUCVL03V.html

 『絶対正義』 で鬼の首でも取れるつもりで厳格法を打ち立てようとするバカ政治家ども。 既得権益者が主張する権利が一体何でできたものかも知らずに全面保護しようとする、おかしさ。 小説一つとっても、作者がタダ同然で家族や一般社会から教わった多くの知識を元に構成されているものだろうが。 マンガにしても、記号化された表現は歴史的に多くの漫画家が積み重ねてきたものだ。 それをさも自分が創始者かのように振る舞うのは強欲以外の何者でもない。 そして、作者がそんなことまで保護して欲しいとは思ってもいないのに、版権ビジネスを広く展開するつもりで法制強化しようと企む政治家・官僚・一部有識者の浅ましさよ。
 また、PRとして広く眺めてもらう予告編などについて、アメリカはとてもコピーに寛大だ。 対して日本はPR動画・画像も金になると思って課金・保護対象にする。 おかげで日本映画の配給はハリウッドに遠く及ばない。 そもそもなぜ金になるのか・するのか。 収集家に対して無闇やたらと版権物コンプリートを煽る社会構造は社会病巣とも言える。 本来、そこまで好きなら、収集するより自分が造り手に回るのが有り得べき姿だろう。 下手に金を吐き出させようとし、そしてそれに答えてしまう度を越した物欲主義は、経済だけでなく人材的な循環を壊し、いずれ国家を滅ぼす。

« 「とりあえず、日本批判」の安直 | トップページ | 地方との文化格差 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「とりあえず、日本批判」の安直 | トップページ | 地方との文化格差 »