« 知識取得での防犯とその限界と現実 | トップページ | やってはいけない人気取り »

2019年3月 1日 (金)

プロパガンダ汚染

【検証】インドがパキスタン領内で過激派を空爆? 拡散した動画は本物か:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3213170

 撹乱者の意図は、「やったもん勝ち」。 これに対する正攻法の対抗策は、“ファクトチェック” だが後手に回りがち。 で、次善策が“撹乱返し”。 これはどっちが本当だかわからなくさせてしまえという手法(事実は両方とも嘘)。 こんなことが繰り返されるような時代。 メディアが検証している隙を突くのが多いがメディアが誤報を垂れ流すことも国によってはある。 すべてのメディアがプロパガンダで汚染されたら人は頼るものを失う。 火種だけで拡大する偶発戦争が核戦争に至るケースもあり得ると懸念すべきだろう。 例えば、爆弾投下で大規模被害があったと報道が流れれば、政府との連絡手段を失った軍が反撃で核スイッチを押しかねない。

« 知識取得での防犯とその限界と現実 | トップページ | やってはいけない人気取り »

報道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 知識取得での防犯とその限界と現実 | トップページ | やってはいけない人気取り »