« 急老化 | トップページ | 王様の耳はロバの耳 »

2019年4月25日 (木)

LGBTの確率


LGBT「当てはまる」2・7%…大阪市民調査 : 国内 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190425-OYT1T50285/

 まあ、妥当な結果だと思う。 他の国でも3~4%という結果が出ていて日本は少し低めの2%台になると言われてきたし、私の体感にも合致する。 それを踏まえると電通の調査はなんなんだと思ってしまう。 学術調査じゃないから正確性は無いのだろうけど、倍以上も実態と違ったら調査手法がおかしいと言わざるを得ない。

LGBTは全体の8.9%、前回より増えた理由は? 同性婚は78.4%が「賛成」(電通調査) | ハフポスト
https://www.huffingtonpost.jp/2019/01/10/lgbt-survey2018-dentsu_a_23639872/

 性同一性障害としてのLGBTは3%前後だとして、これ以外には雰囲気に流された無い物ねだりの思い込みも相当数がいると考えて当然だろう。 アンケートにノリで答えてしまったというレベルなのかも知れない。 性転換手術をしてからやはり元に戻したいなどと言い出すのがいるらしいから、単に本人の自己申告に任せて安易な診断をするようなことは、医師には避けて欲しいと思う。

« 急老化 | トップページ | 王様の耳はロバの耳 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 急老化 | トップページ | 王様の耳はロバの耳 »