ゲーム

2013年10月15日 (火)

危険な既得権益志向

どうも最近の若い人ほど、既得権益に群がりたがる傾向がある。

 ハッキリ言うと、利己主義と断言してよいほど、他者の化落としを正当化する。 それは自分の子どもさえ殺してしまうほどに。 働かない奴と同じくらい雇わない奴は本当は悪ではないか。 少数精鋭……聞こえはいいが、低能力者の社会への押しつけである。 真の精鋭なら低能力者も自在に扱える力を持たねばならないはずだが、そこは怠惰になる。
 自分の地位のために、社会弱者を産むどころか生活破綻者を見捨て続ければ、必ず革命が起こる。 革命を正義とする理由は、「生きるため」つまり生存権の行使である。 そこまで他者を追い詰めなければ、自分の強欲に気付かないとしたら……そんな情けない国であって欲しくないものだ。

2011年7月29日 (金)

箱庭への窓

ニンテンドー3DSが1万円値下げ、1万5000円に 「今思い切った手を打たねば」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/28/news075.html

 DSに限らず、3Dは今回も不発だろう。 もう、「飛び出す」という表現が誇大広告であることを認めるべきだと思う。 実際の使用感は、「箱庭への窓」なんだから。 もちろん、画面中央部に限っては飛び出すことも可能であることは承知している。 が、周辺部まで破綻無く表示させようとすれば、窓からのぞく世界にとどまってしまい、売り文句とは異なることにがっかり感・残念感が漂う。 さらに3DSにとって不利だったのは、3Dでの宣伝不足だろう。 2Dで3Dの宣伝は難しい。

 では、せめて3DSを売れるようにするのは、どうしたらよかったかといえば、ディスプレイを640x480つまりVGAにしていれば、きっと違った結果になっていたと思う。 かつて16bit機までの標準画質だったVGAを搭載していれば、最新とは真逆のレトロなゲームも楽しめたはずである。 色々なニーズに応えられるようにして保険掛けしておけば、今日の任天堂株のストップ安にはならなかっただろう。

2011年3月 3日 (木)

初心者お断り

「アメーバピグ」にログインできないユーザーが殺到してスタッフブログが炎上
http://gigazine.net/news/20110303_pigg_ameba/

まあ、たかだか Flash の更新もできないようなのが、Webゲームなんかするなよ
とスタッフは思っていることでしょう。 ユーザ側の環境まで面倒見切れねぇよ、てとこです。

トラブルを人のせいばかりにする連中が増えるに従って、初心者お断りのWebサービスが増えることは間違いないですね。 そもそもウイルス対策用に Flash をこまめに更新していないのが、悪いんだから。

ちなみに、ワタシはアメーバピグのアカウントを持ってますが、絵的に受け付けないのでやってませんbleah

2011年1月27日 (木)

PSP後継機NGP

Ngp

SCE、次世代携帯ゲーム機「NGP」発表。年末発売 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110127_423056.html
SCE、「Next Generation Portable」を遂に発表(速報)。3G+Wi-Fi、5インチのディスプレイ、2本のアナログスティックなど採用 - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110127_423061.html

そう来たか。 一つに絞れなくて、Android と二刀流なのですね。 NGPのセキュリティは独自メディアでやると。 SDスロットはなしなのかな? クアッドコア(4コア)のCPU および QHD(クォーターHD)サイズの 960x544 ディスプレイはなかなかですね。 GPS、Wi-Fiは当然として、3G回線ですか。 日本全国で遊んでもらうには3Gなのだろうけど、遊びにパケ代をどこまで許すかだねぇ。 まだ携帯会社と詰め切れていないところがある感じ。 WiMAXは利用できないのでしょうか?

今のところ、スマホの先を行くスペックですが、これからスマホの猛追がはじまります。 年末の発売までにあえてNGPを買う意味が残るかどうか。 スティックがスマホに付けば、それはもうゲーム機ですから。 ところで、今春はじまる予定のSIMロック解除の話しがまるで聞こえてこないわけですが、どうなったんでしょうかねぇ。

>> 追記

6軸ジャイロセンサーやバックタッチからすると、モーションセンサーのモバイル搭載化に焦点を当てているようですね。 任天堂が3D化にしたのとは方向性が異なります。 ゲームソフトメーカー的には、開発に敷居が高い3Dより、安価に完成度を高められるセンサー対応に関心が行くのかも知れません。

ところで、今回の発表では記憶容量の説明がありません。 大容量を必要とするゲームはメディアカードをその都度差し替えて遊ぶことになるのでしょう。 ダウンロードによるゲームやアプリはどのくらい本体に記憶できるのか、気になるところです。

2011年1月21日 (金)

今年はモバイル3Dの年?

任天堂:「3DS」予約受け付け開始
http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20110120k0000e020018000c.html

任天堂はやはりゲーム会社だなぁっと思う。 価格は抑えて既製品にはない何かおもしろいものを作ろうとする姿勢には好感が持てる。 商品サイクルは短いかも知れないが、「たかがゲーム、されどゲーム」的な思想ですかね。 モンハン3Dが出たらやってみたいとは思うけど、この解像度(立体視400x240)では厳しいかも。 互換性・移植性のためか、ファミコン(1983年発売)からほとんど進化していない。

一方、高機能機を目指すPSPには、どうせお高いならPDA機能も取り込んで欲しいと思うわけで、そうなると通信機能が必要になりスマホとの垣根がなくなる。 ただし、ゲーム機としてコンテンツコピー対策用に対システムハッキングの高いセキュリティが求められるけど、これではAndroidに代表されるようなオープンかつスピーディなシステムアップデートに対抗できないというジレンマがある。

売る側も買う側も非常に舵取りが難しいですなぁ。

2010年8月 2日 (月)

ゲームと貧困

ネットゲーム中毒について、最近いくつかニュースが流れている。

新手の賭博「ネットでじゃんけん」摘発 業者ウハウハの狡猾システムとは
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1008/02/news014.html

業者は確率を公開し嘘はついていないと思われる。 掛け金は、現金そのものではなくチケットを一旦介している。 しかし、これは賭博だ。 では、次のはどうだ? 確率さえ公開していない。

夏のマジックドール リネージュ ラッキーゲーム
http://lineage.plaync.jp/event/1006luckygame.aspx

景品がポイント消費で当てるゲームアイテムになると、なぜか賭博ではなくなるようだ。 このことを質問にしてゲーム掲示板に投げると、パチンコと同じで賭博にあたらないという返答で埋め尽くされる。 「法的に云々」と小賢しいことをいうが、ならば法が間違っているのであろう。 田舎ではロクに娯楽がないから、パチンコで破産している人が多いという。

中国、1日からオンラインゲームの規制法施行
http://www.cnn.co.jp/business/AIC201008010008.html

これは現状正しい判断に思える。 ゲーム中毒の予防を個人に任せてゲーム運営会社はやろうとしていないのだから。 中国は未だ生活に余裕が持てない国だし、娯楽にも費用を必要としないネットゲームが流行るのは無理もない。 しかし、経済に余裕がなくなってきているのは日本の方ではないか。 あまり、仮想空間ばかりに重きを置くと貧困の原因となりそうだ。

2010年7月21日 (水)

RMT

「怪盗ロワイヤル」のアイテムがオークションで高額取引
http://markezine.jp/article/detail/11006

ゲームを本来の社会上のメリット以上に金儲けの手段にするならば、犯罪化と奢侈性が問題になることは目に見えている。 そうなると、法規制が待っているだけだし、規制の直前までハマってやめられないでいる連中が一番損をする。

2009年5月25日 (月)

ゲームエミュレータ

現在、ゲームメーカーによるゲームエミュレータとして、バーチャルコンソール(Wii)、ゲームアーカイブス(PS3/PSP)がある。元々はPC上での違法性の強いゲームエミュレータが先にあり、その需要に押されてメーカーが合法的に運用し出したといってよい。

PCにゲームエミュレータを載せることの正当な理由としては、

【入手性】 ソフトのオリジナル販売中止後にゲームプログラムの消失があっても、エミュレーションならバックアップから容易に復帰できる。

【移植性】 ゲーム機は互換性のない後継機が登場しやすく、新ハード発売後は旧ハードの生産中止は避けられないのに対し、PCでは互換性を強く維持したOS・マシン開発が行われやすいので、稼働環境を維持しやすい。

【可搬性】 筐体をひとつにまとめることで持ち運びに便利になる。

【実現性】 ゲーム機はメーカーが制作環境の提供をコントロールしているため、オリジナル権利者のネグレクトを起こしやすいのに対し、PCでは有志による多数の協力者を得やすく、需要に基づいた行動を採りやすい。

逆に、発生する問題はというと著作権ぐらいだろうか。自由度が高すぎるPCは、常にこの問題を孕むのを避けられないから、著作権管理できるゲームコンソールでエミュレータを動かすことは悪くない。メーカーが責任を持って、稼働環境を維持してくれるならPC上のエミュレータでなくてもよいと思う。

【入手性】 購入履歴を管理し、消失時でも再入手できること
【入手性】 修理交換時でもゲーム機のシリアルIDを維持し、機体の同一性を保障すること
【移植性】 後継機へエミュレータ稼働環境自体の移植をすること
【移植性】 後継機へソフトの購入履歴を引き継ぐこと
【可搬性】 PCと別に持ち歩けるサイズの、SD画質(VGA)の携帯ゲーム機であること
【実現性】 需要に基づいて、メーカーによる権利者への積極的働きかけがあること

今現在、入手性については、ダウンロード課金体制の確立もあって、金額以外の不満は解消されてきたといえる。安価でないならば二次売買を認めるべきだと思う。移植性・可搬性についてはゲーム機メーカーの態度が曖昧だ。実現性については、ソフトメーカーとの開発契約の際にエミュレータ稼働を必須条項として盛り込めばよいが、過去の開発契約へ遡っての適用は無理だろう。

まだまだ、PC上でのエミュレータを考慮に入れざるを得ない状況にあると言わざるをえない。
※ブラックにならないためにオリジナルは必ず所持の上。

2006年12月18日 (月)

DSへの道~後編~

日曜日、新宿ビックカメラでAM10:00から Wii と DS Lite が緊急入荷されるとの情報を得て行ってみました。

続きを読む "DSへの道~後編~" »

DSへの道~前編~

土曜日、ボーナスも入ったことだし、Nintendo DS が欲しい~
と思い立ち、中央線で新宿方向へ向かいました。

新宿でも、あてがあるわけではありません。
で、「ブロードウェイ」というアーケード商店街がある途中駅の中野で降りてみました。
中野は、大昔、新宿区に住んでいたときに、たまーに来てたものでした。

おもちゃ屋があるかな~と思い探したのですが、あるにはあったのですが…
ちと見ない間に、すごい場所になってしまったようです。
街ヲタ度は、確実に 中野≫秋葉原>吉祥寺 です。

より以前の記事一覧

カウンター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ