パソコン・インターネット

2017年5月 9日 (火)

定番キーボード

低価格なPC用USB接続のスタンダードキーボードの紹介です。 高級品は好きなだけ自分で納得のいく品をお探しください。 差別化させようと各社ヘタにこねくり回して変な製品が多いので、間違いないものを2つ紹介します。 というか、これ以外にまともなのがあるのか?

低価格となると基本メンブレン式になります。 かといって、キーの押し下げ時に“ぐにゅっ”とぐらついたりしないものを選びたい。 お薦めはELECOM製です。

TK-FCM062
USB接続 スタンダードキーボード - TK-FCM062シリーズ
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fcm062/

企業御用達のDELL等で採用されているキーボードと同等品質で手になじみます。 しかも、これは超低価格。 売れまくっているからこその薄利多売なのでしょう。

もうひとつのお薦めは、アイソレーションタイプのキーボードです。 キーとキーの間に隙間があって、ペチペチと打てるやつです。こちらはBuffalo製になります。 キー配置を特殊にせず、幅を最小限にしているところに好感が持てます。

BSKBU15
USB接続 有線スタイリッシュキーボード|株式会社バッファロー BUFFALO
http://buffalo.jp/product/input/keyboard/bskbu15/

ファンクションキーが4キーごとにグループ分けされています。 この隙間があるおかげで打ち間違いが減ります。 テンキー無し版があればよいのですがBuffalo製には無く、他社製は残念ながら耐久性に問題があります。 テンキー付きではありますが、超軽いので重量的には持ち運びは苦になりません。

2015年2月25日 (水)

学校とネットの違い

ツイッター投稿:女子高生がIS想起させる不謹慎画像
http://mainichi.jp/select/news/20150225k0000m040009000c.html

学校内であれば、教師に怒られるだけで済んだのかもしれない。
 しかし、ネットは違う。 被害者家族の目に入る環境にある。 『情報』の授業で教えていないのだろうか。 教えていないのであれば、生徒より学校や親の責任もある。 ネットは厳然たる校外であり、対処のしどころを間違えると命を落とすこともあるのだと肝に銘じるべきだろう。

害ブログと害ポータル

「電車内ベビーカー」問題は、子育てへの理解不足が原因ではないと思う件(ふじいりょう) - 個人 - Yahoo!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/fujiiryo/20150225-00043319/
個人的にこの「電車内ベビーカー」問題は、子育てへの理解不足が原因なのではなく、混雑状態の車内に広いスペースが必要となるベビーカーを乗車させなければいけない「状況」に無理があるのでは、と感じる。誤解を恐れずに書くならば、その女性あるいは男性が子どもを一緒に連れて、ベビーカーで200%前後の乗車率の電車に乗らなければいけない必然性がある事とは一体何なのか。お仕事ならばフレックスや在宅ではムリなのだろうかとか、通院ならばむしろ病状が悪化しないのだろうか、とか考えてしまう。

このブロガーはまさに無理解の典型。
 なぜ遅刻寸前の乗客を前提として議論するのか。 そういうマイナー例をことさら取り上げて強調することを詭弁という。 ベビーカーで混雑車両に乗ることを避けている人はすでにごまんといる。 それでも事情によりどうしても乗らざるをえない人は少数ながらいるのは仕方ないことだろう。 それを完全に乗車拒否させるべきだと論じるのは、不必要な乗車と決め込んでいるからに他ならない。 子育て中の女性は朝通勤電車に絶対乗るな、仕事はフレックスか在宅のあるものだけにしろ、できなければ職場・職業替えしろ、患者が時間指定できる人気のない病院だけに通え、という暴論そのものである。
 こんな自己中心的な思考を恥ずかしもなく世間にお披露目しているインターネットとは何なんだろうかと考えざるをえない。 ある程度、社会コンセンサスの経験もしくは教育を得た人だけが情報発信の権利を持つべきではないか、もしくは社会コンセンサスが低い情報源を自然排除する仕組みが必要なのではないか。
 また、こんな馬鹿げた情報を取り上げるYahoo!ニュースというバイラルメディアやキュレーションサイトへの牽制方法も考えたい。 ロボット的に情報を整理するGoogleと違ってYahooには情報操作性が感じられる。 Yahoo Japanに限らないが、ニュースサイトやポータルサイトが有害サイトに転じたとき、代替・対抗サイトができるまでどうするか、こちらも議論の必要があろう。 大会社が永遠に健全とは限らない。

2015年2月23日 (月)

右傾化目立つソーシャルメディア

首相のヤジ「どっちが総理なんだ」 民主・枝野氏
http://www.asahi.com/articles/ASH2Q6HKFH2QULFA009.html

131ツイート中単純リツイートを除いてカウント
自民・首相批判    11
民主・枝野批判    32
両方批判    8
朝日のみ批判    5
その他    1

朝日上ですらこの状態。 他紙やYahoo!上ではもっとひどいことになる。
少なくとも本件ニュースは首相に分が悪い。 にもかかわらず、報道はそれを覆せていない。
ソーシャルメディアは目立ちたい人の声を拾うので、扇動傾向が顕著。
現代のデマ拡散媒体という位置づけになるのだろう。

>> 追記

「安倍首相のヤジ説明、民主議員が撤回要求」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2426831.html
「民主議員へのヤジ理由、首相「正確性欠く」と訂正」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2427721.html

安倍首相、「日教組に補助金」発言を訂正 ヤジへの説明
http://www.asahi.com/articles/ASH2R3GD5H2RUTFK002.html
20日の質疑で首相はヤジについて「なぜ日教組と言ったかといえば、日教組は補助金をもらっていて、教育会館から献金をもらっている議員が民主党にいる」と答弁した。
首相は午後からの質疑で、教育会館から民主党議員への献金発言について「文科省で調べた結果、2012年度までの10年間の決算書を確認した限り、議員献金という記載はなかったということだった」と答弁。「私の記憶違いにより、正確性を欠く発言を行ったことは遺憾で訂正申し上げる。申し訳ない」と述べた。

当の首相本人が間違いだったと指摘しているのに、ツイッター上では民主党批判の方が優勢というのは、明らかにおかしい。 この国が如何に間違っている方向に誘導されているのかがわかる。 個別に問題の正否を判断せずに、はじめから「民主党だからダメだ」「朝日だからダメだ」とする意見が横行している。 日本人というのは、自分に否があればまず詫びるのが筋と考える民族ではなかったか。 首相はまだしも、首相を応援する輩の中には日本人は少ないようにみえる。

2015年2月 7日 (土)

実名とガセの引用問題

商品につまようじ 動画投稿の少年再逮捕
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150207/t10015291141000.html

ネットでは容疑者の少年の姓は特定され、下の名前はひらがなで知られている。 しかし、親の名前はともかく、保護者でもない兄弟姉妹の名前まで晒す必要がどこにあるのか。

未成年の「匿名」、有名無実化 実名などネットで拡散
http://www.asahi.com/articles/ASH2555SRH25OIPE064.html

 犯人の家族を追い詰めることは、被害者にとって賠償先を減らしてしまうことにつながりかねない。 また、詳細住所・生年月日の公開はまったく再犯防止に役立っていない。 根拠の無い差別の助長に過ぎず、加害者側を転居をさせれば逆に地域社会の支援も無くなり、闇に紛れるだけとなる。
 やはり、ネットの口性無い流言飛語を減らすためには、匿名と特定個人の中間的に位置する世界規模のユニークなニックネームによる管理が必要だろう。 マナーの悪さに法的な罰則まではどうよと思う場合でも、社会制裁手段は用意するべきと思う。

 また、本人だとされて出回る画像の半分以上がガゼ確実である。 勝手に犯人扱いされ困る人もいるだろうし、姓名判断とか生年月日占いとかに至っては迷惑この上ない。 以下、本事件におけるガセ情報となった赤の他人の顔画像の出処を示す。

木村昭敬(きむちゃん) - Google+
https://plus.google.com/b/101440145242407526656/100815885105377011931/posts
木村昭敬 - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCSpyrcEyaGKdBvNy3zwLR-Q/videos

セイキンさんあるある - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2139581875079008901
SEIKIN(セイキン)自己紹介!質問募集! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Z56H0q-PfKI

東京教員クラブ
http://www.geocities.jp/tokyokyouin/staff/staff6.htm
※市川さんと福田さんの2名のところ

メルネアさんはTwitterを使っています: "@1988Takuya 俺をイケメンだと思わない奴は目が腐ってる http://t.co/ahDV85o4zd"
https://twitter.com/_MERUNE_/status/551295932424146945
※出回っている緑の服装以外に白のもあることから大元の投稿とわかる(当然、容疑者とは別人)

新しい前下がりボブ★|Visee Line代表取締役社長杉浦成規 オフィシャルブログ「愛され髪をつくるトップ美容師のブログ」Powered by Ameba
http://ameblo.jp/sugiuranaruki/entry-11200560166.html
※この散髪画像の一部を切り抜いた画像が出まわる

――――――――――――――――――――
他の画像も怪しいのがいっぱい。

過去の他の犯罪容疑者の画像を使い廻している。
割りと知られた顔なので、バレるのも早い。
これにさえ引っかかるのような情弱はブログ・ツイッター禁止でよいだろう。

TwitterやFacebookから同姓同名というだけで引用。
よほど変わった名前でもなければ姓名一致だけでは特定にならない。
社会的に求められる証明でも、氏名の他に住所か生年月日との組み合わせが必須とされる。

卒アルっぽい出所不明の切り出し画像。
載っているはずの肝心な名前部分まで切り落としているのは、かなり疑わしい。
雰囲気だけで本物に違いないと決めつけちゃうエスパーは多い。
有るべきものがちゃんとあるのか見極める合理的思考と、饒舌過ぎる情報への警戒心を持ち合わせるべきだろう。 それに私が犯罪者の顔写真を色々集めてわかったことは、顔写真で犯罪判断なんかできないということだった。

ネットの検索知識もなく、真贋判定せずに引用するのは、罰せられるべき悪徳である。

迷惑電話チェッカー

2ヵ月で853件遮断 不審電話対策効果あり - 大分合同新聞
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/02/06/234725480
迷惑電話チェッカー WX07A|その他の製品|Y!mobile(ワイモバイル)
http://www.ymobile.jp/lineup/wx/07a/
迷惑電話チェッカー WX07A | PHS関連製品 | 製品情報 | 株式会社エイビット
http://www.abit.co.jp/product/phs/wx07a.html
迷惑電話・営業電話を自動で着信拒否(迷惑電話フィルタ) トビラフォン
http://tobilaphone.com/

(有線)電話機にかかってくる迷惑電話を防止するシステムに無線(PHS)回線を使うということに違和感がある。
 性能としては申し分なく、このシステムはよく考えられたものではあるが、そもそも論としてどうして有線回線だけでこのシステムを構築できないのかということである。 有線回線は基本的に音声通話を目的としていてデータ通信としての利用は想定していないと言いたいのだろうが、ではADSLのIP電話やひかり電話ならサービスを提供しているのかと問えば、現状やっていない。 PHSではなくてもインターネットに接続できる環境さえ、音声用電話回線とは別途に持っていれば、無駄な費用がかからなくても済むはず。 迷惑電話チェッカーの最大の客がお年寄りということを考慮して、設置の説明いらずにするためにPHSをということなのだろうが、利用者としては安価な選択肢も欲しいところだ。

2015年1月11日 (日)

ネット使いの小悪党

地元民が愛した「アルビノの鹿」を狩ってSNSに投稿したハンターが大炎上、殺害脅迫も
http://gigazine.net/news/20150110-hunter-kill-albino-deer/

時々、インターネットというシステムを壊したくなる瞬間がある。
 面白半分にヒールを買って出る輩がその宣伝に使う時だ。 日本でも、悪ふざけ・迷惑行為・悪行自慢と言った行為が昨年目立った。 挑発に乗るのは相手の思うつぼのようでもあり、放置するにしては図に乗りすぎている。 面倒を誘うこういう小悪党に出会う時が脱力感でいっぱいになる瞬間だ。 社会制裁が機能しない場合、間違いなく私刑が横行するようになり、それはそれで秩序が乱れる原因になる。 ちなみに彼らは人の記憶に残る偉業を成し遂げれば将来は大人物になれると思い込んでいるようだが、長じて大人になっても歯止めの利かない性格は変わらず、トラブルで破綻し、そのまま収監されるケースがほとんど全員だと言っておく。 一つ一つ虱潰しに、責任を問わせていかなくてはならない。

2014年12月31日 (水)

現代の魔女狩り

韓国検察、大韓航空前副社長を逮捕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM30H72_Q4A231C1FF1000/?dg=1
航空機航路変更罪は最長10年の懲役が科せられる重罪だ。

逮捕容疑が航空機航路変更?
 業務妨害ならわかるが、そんな大層な罪状でしょっぴくのか。 法運用が恣意的に行われる発展途上国ならではの風景。 世論というのは、そんなに正義なのか。 韓国に限らず、日本も世論こそ民主主義の答えのような持ち上げ方をしているが、国家規模の集団ヒステリー下での世論ほど危険なものはない。 このような誰かを血祭りにあげて、無関係な日頃の鬱憤を晴らそうとする社会に気持ち悪さを禁じ得ない。 日本でもネットの普及とともに、ゲーム感覚でスケープゴートをレッテルによって作り出している。 まるで現代の魔女狩りである。

2014年12月29日 (月)

ITセキュリティ企業の裏の顔

世界が頼る「白ハッカー」 ネット防衛 知られざる最前線
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO81180270R21C14A2X11000/
毎月の試験で正答率が8割を切れば即解雇だ。実際、8月下旬に20歳の新卒10人でスタートしたバッチは12月上旬には既に7人に減っていた。「解析訓練を受けられるのはここだけ」、「スキルを身につけられるだけでなく、キャリアを積める」と新卒者は入社意欲を見せるが、6カ月後に残るのは10人に1人という厳しい世界だ。

解雇された連中が敵に回る可能性を考えない会社なのか。

技術を悪用しないのは「デジタルワールドの平和を守るという使命感を持っているから」

って、ご都合よく性善説を出してきた。 ホンネは単にコスト削減で高給を払いたくないだけ。 フィリピン拠点なのも英語圏で労働単価が安いからだろう。 実はITセキュリティ企業こそが、マルウェアを産み出している真犯人ではないのか。 つまり、実質自分らでウイルスばら撒いて、その対策用として自社製品を売りつけているということ。 鍵屋はすべて身元を当局に登録し犯罪防止のために生涯管理されるが、ITセキュリティ企業を解雇された人についてはその動向を把握してはいまい。 それはわざとであろう。

2014年12月26日 (金)

助け甲斐のない企業

Googleへの報告件数は世界2位:脆弱性発見のプロ「キヌガワ マサト」さんは日本人だった
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1412/20/news003.html
しかしバグや脆弱性を報告しても、返信も対応もしないベンダーは多いとのこと。報奨金制度を運営するベンダーは米国系企業に多いが、国内ではサイボウズのみ。

ITpro Report - 脆弱性見つける報奨金制度、予想超える成果もリスク覚悟
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/090100053/091700009/
求むバグ・ハンター…プログラム欠陥発見人
http://www.yomiuri.co.jp/it/security/snews/20141031-OYT8T50180.html

日本は助け甲斐のない企業だらけ。 クレーマーと善意の第三者との区別が付かないという体たらく。 正しく人を評価できないのであれば、既得権益を強調せずに静かに社会から退場して欲しいものだ。 大学院の博士たちが海外に流出しているのとそっくり似た構図。 失敗から学ばず同じミスを繰り返すあたりが国民性か。 そのうち、アメリカで働きたいという人だらけになりそうだ。

より以前の記事一覧

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ