数学

2009年5月25日 (月)

倍数

昔は2の乗数こそが、シンプルで美しいと思っていた。
まあ、基本的には今も変わらないけれど^^

3や5の倍数も案外、人間工学的に取り入れてよさそうだと思うようになってきている。
3は安定を意味する数字だ。例えば4本脚の椅子より3本脚の方がバランスを採りやすい。
三つ巴というように、ジャンケンでも勝ち負けが決まりにくい。
5は言わずと知れた指の数である。後天的なのだろうが10進数は人にとってはとても理解しやすい。

3x5x2^n = 30, 60, 120, 240, 480, 960, 1920

時計の数字みたいだが、いろんな分け方に対応できて便利そうだ。
インディオが60進数を使っていたのも、賢い選択だなぁ~と思う。

カウンター

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ